1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 06:18:46.15 ID:???.net
掲載日:2015年2月24日
http://www.afpbb.com/articles/-/3040601

 世界最大のサンゴ礁、豪グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)のサンゴが海に漂流する小さなプラスチック片を餌としており、消化されないプラスチックがサンゴや他の海洋生物の健康に及ぼす害が懸念されている。

 オーストラリアの科学者たちが24日、学術専門誌「マリーンバイオロジー(Marine Biology)」に発表した論文によると、グレートバリアリーフで採集したサンゴをプラスチックで汚染された水に入れたところ、「サンゴが通常、海洋プランクトンを食べる率(摂餌率)に比べ、プラスチックを食べる率はわずかに少ないだけ」だった。

 豪ジェームズ・クック大学(James Cook University)のミア・フーゲンブーム(Mia Hoogenboom)氏は「グレートバリアリーフにおいて、プラスチック微粒子(マイクロプラスチック)の汚染が進めば、サンゴの小さな胃腔内は消化されないプラスチックでいっぱいになってしまい、悪影響が及びかねない」と警告している。

 マイクロプラスチックとは、5ミリ以下のプラスチックの微粒子を指す。研究者たちは今回「一つ一つのサンゴ個体(ポリプ)の奥深くに、消化組織に包まれて存在する」プラスチックを確認し、消化されないプラスチックが原因で通常の餌の消化能力が低下する可能性を懸念している。

 論文の共著者キャサリン・ベリー(Kathryn Berry)氏によれば、研究チームがグレートバリアリーフ沿岸のサンゴ礁に近い海から採取した海水からは、ポリスチレンやポリエチレンを含むマイクロプラスチックが少量確認された。(c)AFP

<画像>
世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ。豪クイーンズランド州ウィットサンデー諸島沖付近(2014年11月20日撮影)。(c)AFP/SARAH LAI
no title


<参照>
Great Barrier Reef corals eat plastic - JCU
http://www-public.jcu.edu.au/news/JCU_144967

Microplastic ingestion by scleractinian corals
https://research.jcu.edu.au/tropwater/publications/Halletal2015.pdf

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 06:26:29.46 ID:xgNTWos3.net
サンゴをプラスチックが消化できるように
改良すれば解決

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 09:28:06.30 ID:9RfIRlvQ.net
>>3
プラスチックを分解する微生物がサンゴの消化器内で共生できるようにするとか.

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 06:53:39.17 ID:nEmSymlm.net
≫3
おまい頭いいなあ~!

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 09:39:41.63 ID:wWPfGB4U.net
プラッチックのサンゴになるんちゃうんか

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 09:48:27.27 ID:waDNEfdx.net
もはやそれはサンゴではない

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 09:50:45.60 ID:ifp6t5pV.net
食物繊維みたいに排出されないのかな
よくわかってない

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 09:54:51.83 ID:xIQnPOHZ.net
>「グレートバリアリーフにおいて、プラスチック微粒子(マイクロプラスチック)の汚染が進めば、サンゴの

これが最悪ってこったな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%E5%86%E8%A7%A3%E6%A7%E3%97%E3%A9%E3%B9%E3%81%E3%83%E3%AF
部分生分解性プラスチックは、でんぷん、セルロース、PVAなどの生分解性材料と、通常のプラスチックとの混
合物である。生分解性材料が分解された後は、目に見えないサイズの微細な通常プラスチックの粉末が残るが、
これらは自然にはほとんど分解されない(プラスチックの安定性は化学的なものであり、微細な粉末であっても
変わりはない)。これらが環境に与える影響は十分にテストされていない。

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 16:23:06.80 ID:mkteulpk.net
>>12
ちょっw 生分解性プラスチックって詐欺だったのかよw

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 10:15:40.08 ID:YGdlYWd+.net
元は原油だろうに、そこまで別扱いしないとならないものかね > プラスチック

重合して高分子作るなんて他の材料からもしてるだろうし、
生物界でも行なわれてることでしょ?

どの当たりが原理的にマズいんだろ?

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 10:37:01.04 ID:0x9f9T2O.net
プラスチックってミミズでも分解できるんだから
海の中には確実に分解できる生き物いるだろうなとは思う

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 10:52:22.89 ID:051Nameo.net
最近言われてるよなコレ
プラスチックの悲劇はナノレベルに壊れてから
なんだわ

微生物に取り込まれてからも被害がでる

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 13:33:35.43 ID:ReFJdxso.net
>>17
よく知らないんだが、実害ってどんなの?
プラッチックが微細になったところで砂礫と違いがあるんけ?

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 16:31:16.78 ID:wWPfGB4U.net
>>19
だよなぁ。化学的に安定ってんならガラスとかの微粉末と同じような気がするし

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 16:21:36.33 ID:mkteulpk.net
プラスチックを消化する微生物と共生しろよとしかw

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 16:25:58.49 ID:2Vzkqgf6.net
海水版のPM2.5ってことかな

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 16:39:20.76 ID:sD85iaro.net
砂利やガラスは珪素主体で完全に異物として認識されるから排出され、
プラスチックは有機高分子で異物として認識されにくいから蓄積される

とか?

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 17:41:03.41 ID:FSnVlsCM.net
>>1
「プラスチックがサンゴの餌に」を見て廃プラスチックの新たな使い方が提唱されたのかと思ったわw

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/26(木) 12:43:10.80 ID:G8Mrtzh3.net
>>29
餌という表現は紛らわしいよな

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 19:22:02.19 ID:IVTG4RtP.net
これは腐海の始まりだな

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/26(木) 17:24:57.72 ID:lFr8JIfw.net
逆に考えるんだ。サンゴがプラスティックを回収していると。

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/26(木) 22:32:23.64 ID:++hRlHDT.net
ナノ粒子を売りにする洗剤やサプリって、害は無いのだろうか?
細胞や細胞間に入り込んだりしない?

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/26(木) 23:06:09.81 ID:EnTGZdXX.net
むしろサンゴが食べられるプラスチックを(ry

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 03:28:21.34 ID:o6XSeSwR.net
赤珊瑚の置物がプラスチックに置き換わるときが来るのかもしれん


引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1424812726/l50