ジオろぐ

自然や動植物に関するニュース・画像などの情報まとめサイトです。

    カテゴリ: 考古学

    1: ジオろぐ 20/07/13(月)21:34:07 ID:nfP
    メソポタミア、エジプト、インダス、中国の四大文明以前には超古代文明が栄えてたんや?
    no title

    【超古代文明とかいうかつて栄えていた先史時代wwwwwww】の続きを読む

    1: ジオろぐ 20/06/04(木)12:24:21 ID:RuN
    遺跡とか見る限り大した文明じゃなさそう

    【「古代〇〇文明という超テクノロジーを持った文明があってな」←こいつ】の続きを読む

    1: ジオろぐ 2024/03/14(木) 22:02:49.68 ID:55pqQE5p
    富雄丸山古墳、木棺から「三角縁神獣鏡」発見か 被葬者は巫女の可能性

     国内最大の蛇行(だこう)剣や盾形銅鏡が見つかった奈良市の富雄丸山古墳(直径109メートル、4世紀後半)で、墳丘から張り出した「造り出し」の木棺から、青銅鏡や漆塗りの竪櫛(たてぐし)が見つかり、市教育委員会が13日、発表した。
     いずれも邪を払う意味があるとされ、被葬者は呪術性を帯びた特別な巫女(みこ)の可能性も浮上し、当時の葬送儀礼やヤマト王権との関係を考える上で重要な資料になりそうだ。

    (以下略、続きはソースでご確認ください)

    産経新聞 2024/3/13 18:15
    https://www.sankei.com/article/20240313-2JP3RRBYPJLIXIRSHQMSYPNUMA

    【【考古学】富雄丸山古墳、木棺から「三角縁神獣鏡」発見か 被葬者は巫女の可能性】の続きを読む

    1: ジオろぐ 2024/03/08(金) 00:04:29.98 ID:o985Mj0r
    見事なヒスイの石仮面をマヤの王墓で発見、「闇の時代」解明の手がかりとなる嵐の神
    ■「きわめて珍しい」と考古学者、盗掘を免れたグアテマラのチョチキタム遺跡で発掘

     チョチキタム遺跡は、中米グアテマラのヤシの木が茂る熱帯雨林の中、落ち葉と石の塊に埋もれた場所にある。
     これまでほとんど知られていなかったこの遺跡は、考古学的な大発見が起こるような場所にはとても見えないかもしれない。
     ましてや、長い間、研究者たちを悩ませてきた闇の時代の手がかりが見つかるとは、誰も考えなかったはずだ。

    (以下略、続きはソースでご確認ください)

    ナショナル ジオグラフィック日本版 3/7(木) 11:31
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e89b858a5059e220407be28d463bf57803a9b087

    【【考古学】見事なヒスイの石仮面をマヤの王墓で発見、「闇の時代」解明の手がかりとなる嵐の神】の続きを読む

    1: ジオろぐ 22/02/27(日)14:47:11 ID:Qxix
    現代人のエゴだよな?
    昔=発展してないって決めつけるのはどうなの?

    【オーパーツ←これ】の続きを読む

    このページのトップヘ